トップへ戻る

INFORMATION

祭礼行事『初午』安全祈願をしました。

お知らせ

2018年2月7日
祭礼行事『初午』安全祈願をしました。
ティエフオー株式会社では、毎年初午の日に社業繁栄、社内安全を祈願します。
初午とは、2月の最初の午の日のことです。
2018年は2月7日(水)が初午となります。
初午は、711年(和銅4年・奈良時代)に稲荷社の本社である伏見稲荷神社のご祭神・宇迦御霊神が伊奈利山へ降りた日とされています。
この日をしのび、伏見稲荷大社をはじめ、愛知県の豊川稲荷など、各地の稲荷神社で商売繁盛や開運の祈願お祭り(初午大祭)が盛大に行われます。
また、立春を迎える2月の最初の午の日は、
一年のうちで最も運気の高まる日とされています。
初午の日には、果物(5種)、野菜(5種)、お米、お酒、尾頭付きの鯛をお供えし、お札、お鈴をお納めし、新しいものとお引き替えし、一年間守っていただいた感謝の気持ちを表します。

画像は、ティエフオー株式会社 福島工場での「初午」の様子です。
実は、当社福島工場の敷地内には豊川稲荷神社が祀られており
毎年、初午の日には神主さんにお越しいただき、社業繁栄、社内安全、そして従業員の健康を祈願していただきます。
今年もまた1年よろしくお願い致します。

安全祈願1 安全祈願2

安全祈願3

お問合せ

製品に関するご質問やお見積依頼などに関しましては、
以下の連絡先にご一報下さい。